「気」を鍛える坂下流修練法



                    あなたも気を充満できる。
                    ”気とは自然エネルギーであり命のエネルギーである”と再三
                    言っております。
                    そして、その自然エネルギーは太陽、岩石、土壌、植物などか
                    ら常に放出されていて、その「気」を私達はいつの間にか採り
                    入れているのです。ただ漫然と取り入れるのではなく、”取り
                    入れよう”と、自然エネルギーを精一杯取り入れ、そして、採り
                    入れた「気」を応用して、自分自身を鍛錬する方法があります。
                    それについて、これから述べて生きたいと思います。




                          1、気功療法の鍛練法

                          2、深山に入って「気」を鍛える

                          3、深山に入って「気」を鍛える(続き)

                          4、深山に入って「気」を鍛える(続き)

                          5、気功の鍛練法としての「呼吸法」

                          6、気功の鍛練法としての「呼吸法」 (続き)

                          7、視感鍛練法

                          8、視感鍛練法 (続き)

                          9、視感鍛練法 (続き)

                          10、気功脳の鍛練法

                          11、気功脳の鍛練法 (続き)

                          12、気功脳の鍛錬法 (続き)

                          13、樹木の「気」の鍛練法

                          14、樹木の「気」の鍛練法 (続き)

                          15、電磁波の感知鍛錬法

                          16、電磁波の感知鍛練法 (続き)

                          17、人体の感知鍛練法

                          18、人体の感知鍛練法 (続き)

                          19、人体の感知鍛練法 (続き)


                                 トップに戻る